治療の流れ

カナザキ歯科では、患者様の抱える不安や疑問を取り除くため治療内容や進行手順についてのご説明をしっかりする事を約束しています。

Informed consent
インフォームドコンセント(説明と同意)

カナザキ歯科では必ず、インフォームドコンセント(説明と同意)を大切にしています。毎回治療についてのご説明と進行手順や、患者様が抱えている疑問や不安に対してしっかりとご説明をいたします。患者様の想いを形にするのが、私たちの目指す歯科治療なのです。以下に、カナザキ歯科の治療の流れをご紹介します。

1.ご予約

当院はご予約いただいた方優先となります。

カナザキ歯科では、質の高い治療をご提供するため、診療台ごとにご予約をお取りしておりますので、お呼びする順番が来院された順番と異なることがございます。
ドクターによっては、予約が取りにくい場合もあります。また、時間帯によっては、患者様が集中し予約が取りにくくなる場合があります。
予約なしで来院される場合は、ご予約の患者様が優先となります。空きがない場合は、応急的に診せていただくお時間をご案内いたしますので、ご了承下さい。

2.来院カウンセリング

患者様のお悩みをお聞きいたします。

初めて来院された患者さんには問診票にご記入いただきます。この内容を参考にして診療を進めて行きます。

3.検査

お口の中の健康状態を詳しく調べます。

レントゲン検査や歯ぐきの状態の検査などを行い、気になる症状がある部分だけでなくそうでない部分も含めて、お口の中の健康状態を隅々までチェックします。

4.治療方針検討

どのような治療が適切かを検討します。

検査結果を元にどのような治療が最適かを見極め、担当医師が治療計画を検討します。複数の医師が在籍するカナザキ歯科では、歯科医師同士で議論し合いプランを練る事も。

5.治療方針の説明・相談

患者様にお口の状態を説明し、治療計画についてご一緒に相談します。

TC(トリートメントコーディネーター)がお口の状態を説明します。治療計画について納得していただけるまでご相談を重ね、患者さんの疑問や不安を取り除きます。

6.治療の開始

治療を開始します。

毎回の治療時にはその日の内容をご説明した上で、治療にあたります。また治療終了時には次回の治療内容についてもご説明をし、全て納得していただいた上で進めます。

7.定期的なメンテナンス

良い状態を継続させるためにも、定期的なメンテナンスを。

問題のある箇所の治療が終了しましたら、その状態を継続していくためにも定期的なメンテナンスをおすすめします。予防歯科専門の衛生士によるケアで歯周病を防ぎましょう。