治療実績

矯正歯科治療

矯正治療実績6

矯正治療実績6

治療前

矯正治療実績6

治療後

治療の流れ

  • 正中のずれ:下アゴが左方向にずれています。原因はいつも横向きで寝ているため、上アゴの歯が内側に倒れこみ、上のアーチよりせまくなって、咬み合わせの安定が悪くなったことによるものです。このまま放置すると、将来手術が必要になることがあります。

  • 経過:上アゴを広くする装置とアゴのずれを修復する装置をセットしています。

  • 治療後:正中のずれがほぼ無くなり、咬み合わせも安定してきたため、装置をはずして経過を観察してゆきます。もちろん寝グセには注意が必要です。